第十六回投稿 新・いなさななかま日記

★いなさななかま日記 5月号★

 ♪屋根より高い鯉のぼり♪
と歌にもありますが、5月といえば鯉のぼり。
最近では大きな鯉のぼりをあまり見かけなくなりとても寂しいです。
という我が家も子供達が大きくなるにつれ、 鯉のぼりのポールを立てる、毎日鯉のぼりを出し入れする、鯉のぼりのポールを仕舞う。という作業が億劫になりここ数年は出していない事に気付きました。
江戸時代から始まったと言われるこの風習。子供は大きくなりましたが、これからも健やかな成長を願って今年は出してみようかなと思っています。

鯉のぼり ※写真提供:マンホール女子の「な」さん。

 又、鯉のぼりと共に欠かせないものといえば柏餅。しかし私が子供の頃は、笹巻きと呼ばれるもち米を笹で巻いたものを食べていました。
http://www.akita-gt.org/461/inakasweets.html
きな粉と砂糖、塩少々を混ぜたものをつけて食べると絶品でこれからの時期、学校から帰ってきて鴨居に笹巻きがぶら下がっていると嬉しくなったのを思い出します。今はスーパーで真空パックを時々購入しますが、子供の頃に母親が作ってくれた笹巻きには及ばず機会があれば手作りしてみようかなと思っています。
 
自分が子供の頃に体験した思い出を、子供にはどの位残してあげられているか気になる時があります。古臭いと感じる風習や食べ物かもしれませんが、大人になった時に懐かしく思い出してくれるといいなと思う【さ】でした。