第二十三回投稿 新・いなさ”さ”なかま日記

★いなささなかま日記★ 12月号 

 間もなく受験シーズンという事で、宮城県南三陸町の合格祈願の「オクトパス君」というキャラクターをご存知でしょうか? 南三陸町は西の明石・東の志津川と言われる「タコ」の名産地で、【タコ=octopus=置くと(試験に)パス】というタコがモチーフの合格祈願キャラクターです。
 “さ”はまだまだ暑い8月に試験を控える息子にと購入してきました。オクトパス君の置物は手のひらサイズでとても可愛かったのですが、持ってその重さにとても驚きました。鉄製でその重さは600グラム。どっしりと構えて試験に臨みましょうという思いから鋳造という方法で作られているそうです。
 そして工房のすぐ上には入谷八幡神社があります。約400年の歴史を持つ神社で、源義経が祈願成就の御礼として京都の石清水八幡から勧進したと伝えられており、合格祈願スポットになっています。
 長い階段を上ると巨大なオクトパス君が鎮座していました。タコは縁起がよい生き物で、撫でるとご利益が増すそうです。オクトパス君

 

 気になる?結果ですが、しっかりお願いした成果が出たのか無事に合格できました。これからの受験シーズン、合格祈願にいかがでしょうか?