第三十回投稿 事務美貌録 7月号

 事務美貌録(いなささなかまだ日記)も今月で三十回目を迎えました。メンバーの頭文字から名付けた
「いなささなかまだ日記」ですが、今月号より「事務美貌録」として更新して参ります。
今後ともよろしくお願い申し上げます。
===========================================================================

 梅雨の真っ最中。
 洗濯物も乾かず、気持ちもジメジメしつつある今日この頃です。

 今回5回目の投稿となりました。

 先日テレビで、前回投稿した『牛久大仏』のお掃除風景をやっていました。定期的に掃除をしているそうですが、あの高い場所をなんと人の手で掃除していてとてもビックリ!!テレビでは、大仏様の耳の部分の掃除をしていました。120mある頭頂部に人が出られる場所があり、そこから命綱一本で耳の場所まで移動。高圧洗浄する人、ブラシでこする人、二人掛かりで行っていました。青銅が変色するため薬品は使用できないそうで、ひたすら水でゴシゴシしていました。見えないところで、こんな命がけの作業が行われていたとは知りませんでした。

 さて本題に戻ります。
 先日、群馬県へ旅行してきました。群馬県というと、有名どころでは草津温泉や伊香保温泉などがありますが、「デカ盛りの聖地」と呼ばれているのをご存知でしょうか?テレビやYouTubeで度々取り上げられており、いつか行ってみたいと思っていた、『パンプキン』というお店に行ってきました。いつも混んでいると聞き、はりきって開店前に到着するも誰もおらず、お店を間違えた??と思いつつ車で待機。その後、徐々に行列ができ、県外ナンバーの車もいて(自分もですが)、やはり有名なお店なんだと実感しました。店内は、昔ながらの懐かしい感じの喫茶店でした。

 写真では大きさが分かりづらいですが、ハンバーグ定食とグラタンスパ(Sサイズ)です。「パンプキン」ハンバーグ定食
「パンプキン」グラタンスパ

美味しいけどまた太る・・・と思いながら二人でやっと完食。

 他には、世界遺産の「富岡製糸場」や群馬名産のこんにゃく製造工場「こんにゃくパーク」、そして何といっても外せない「高崎白衣大観音」に行きました。42mと高さは牛久大仏には劣りますが、名前の通り白衣を着たような白く綺麗な観音様でした。観音様の中には、20体の色鮮やかで表情豊かな仏像が安置されていました。

富岡製糸場

こんにゃくパーク

高崎白衣大観音

最後はまた、観音様ネタになってしまいました・・・。車で行くには遠かったですが、群馬旅行を満喫した”な”でした。