エコムジャーナル No.4

エコムジャーナル No.4

 青森2人目のHです。
 お盆を過ぎても暑い日が多かったですね。酷暑とコロナウィルスとのWパンチで疲れていると思いますがお付き合いください。
 コロナの影響で軒並みお祭り、イベントが中止、不要不急の外出自粛を余儀なくされました。それでも、6月上旬から感染拡大も緩やかになり、移動制限の解除、go to travel、go to eatキャンペーンで経済活動の立て直しにかかっております。

このような状況で、訪問したところ、食べたものを紹介いたします。

◎十和田市現代美術館(十和田市)2020.10 EJ ①
 「アートを通した新しい体験を提供する開かれた施設」として、道百選に選ばれた官庁街通りにあり屋内外に楽しい作品が展示されております。十和田市はB1グランプリのバラ焼きや桜と松の官庁街通り、十和田湖の入り口として知られております。
春には市庁舎展望デッキからきれいな景
色を楽しむことができます。

https://www.towada.travel/ja/index

◎森の果樹園(弘前市)
 弘前市の岩木山麓あり、新鮮果物の直売、2020.10 EJ ②季節の果物狩りを時間無制限食べ放題で楽しめます。

お盆に出かけたときには、ブルーベリー、桃、プルーン、プラムが旬で、青空のもと美味しくいただきました。季節によりいろいろな果物が楽しめますので、ホームページで何が食べごろか確認してから行くとよいでしょう。

http://www.morikaju.jp/

◎海鮮丼(青森市 ?八)
 弊社から徒歩5分にある食堂の海鮮丼です。2020.10 EJ ③昼は日替り定食、刺身定食等メニューが豊富で、いつもお客さんが並んでおります。ここのメニューは美味しくボリュームがあり、リーズナブルでとてもありがたいです。寒くなると「鱈づくし」もラインナップされます。弊所Mさんはほとんどこれしか注文しません。

◎レトルトカレー(青森市 ?ブセンター)2020.10 EJ ④

 秋田市にもあるスーパーのオリジナル商品で、「エビとほたての海鮮カレー」です税抜き 298円でしたが、ほたてが期待以上入っており、自分好みの味で満足できました。青森県産ベビーほたてを使用しているので微力ながら地域経済に貢献しております。

 いかがだったでしょうか。
 今回紹介した以外にも近場で良い所、美味しい食べ物が沢山あると思いますので、これからも紹介できればと思っております。

おわり