カテゴリー: 事務美貌録

第三十八回投稿 事務美貌録 3月号

【第三十八回投稿 事務美貌録 3月号】
 
 三月といえば雛祭り。お雛様を出すのに良い日とされているのが二十四節気の一つに当たる「雨水の日」。空から降るものが雪から雨に変わり、雪が溶け始める頃。雨水の日にお雛様を出すと良縁に恵まれると言われています。ただ、私にとって「雨水」といえばマンホールの蓋の文字ですね。
 今回ご紹介するのは、雛街道としても有名な山形県酒田市。かつて京都、大阪から北前船により由緒ある雛人形が酒田に運ばれてきたのだそうです。その北前船がデザインされている酒田市のマンホール。観光地に行くとカラーマンホールがズラーっと並んでいるのです!!マンホール好きには堪らない街!!(我が家は全員大興奮!!)カラーマンホール①山居倉庫と山居橋をデザインしたもの。        山居倉庫と新井田川を往来する千石船。

                                       帆に描かれているのは旧酒田市章。 

カラーマンホール② カラーマンホール③

 

 

 

 

 

酒田市の花トビシマカンゾウ、市の鳥イヌワシ、日本海に浮かぶ飛島をデザインしたもの。
日和山にある日本最古(明治28年)の木造六角灯台と、そこから見える酒田港と江戸時代に酒田から大阪まで米や紅花を運んだ千石船のカラーデザイン。

 

 米どころ庄内のシンボルである山居倉庫を散歩しただけでもこんなにたくさんのカラーマンホールに出会えました。観光の1つとしてマンホールを取り入れているんですね。酒田駅前や他の文化財施設の周辺でも探してみるとたくさんあるそうです。
 お隣の鶴岡市にも10種類以上のマンホールがあり、カラーも4種類あるそうで、今度はゆっくりマンホール探しをメインで訪問したいAMAZING庄内!な『な』でした。

第三十七回投稿 事務美貌録 2月号

【第三十七回投稿 事務美貌録 2月号】
 突然ですが我が家では犬を飼っています。今までスマホで愛犬を撮影していましたが、もっとステキな写真が撮りたいと思い先日カメラを買いました。カメラ

 奮発してミラーレス一眼カメラを購入。10年程前にデジタル一眼カメラを買いましたが、大きくて重くて中々持ち歩く機会がありませんでした。10年一昔といいますが、やはり10年前のカメラと比較すると、技術の進歩はすごく、一番気に入っている機能が自動でスマホに写真が転送できる機能です。今までは写真を撮影してパソコンに取り込まなければいけませんでしたが、スマホに転送される事で撮影へのハードルがぐっと下がった気がします。

 早速カメラを持ってカフェ巡りをしてみました。ラテアートとフレンチトーストです。個人的にはスマホで撮影するよりいい写真が撮れたと自己満足しています。カフェ

 カフェではありませんが、大館市の花善で鶏めしを撮影。花善 鶏めし

 秋田駅ではイルミネーションが綺麗だったのでスマホ越しに撮影してみました。秋田駅イルミネーション

 F値?露出?ISO?と不明な用語だらけでその都度ネットで検索したり本を開いて調べたりしていますが中々覚えられません。愛犬がステキに撮れるのはいつの日になるのか、もう少し練習が必要な“さ”でした。

 

第三十六回投稿 事務美貌録 1月号

【第三十六回投稿 事務美貌録 1月新年号】

 本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

 今年は「亥年」になります。インターネットで調べてみると、猪十二支の中で亥年は最後の年、子年から始まった一つの流れがいったん終わりを告げ、次の始まりの向けて新たなエネルギーを蓄える年でもあります。
 また、動物の「猪」のイメージから「無病息災」の意味もあるそうです。病気になりにくい年とはされていますが、無茶なことをすれば当然病気になる可能性はありますので、無理はしないようにしましょう。

 さて、今年の年末年始は、みなさんどのように過ごされましたでしょうか。例年よりも長いお休みで、ゆっくりと過ごしたのではないでしょうか。年明けといえば、初売り。初売りといえば福袋『福袋』です。福袋は中身が見えないので、開ける時のドキドキ感が何ともいえません。中身も選ぶことができないため、全て気に入る商品が入っているとは限りません。でもなぜか買ってしまいます。
 数年前に、某コーヒーショップの福袋が欲しくて、元旦の朝早くからショッピングモールに並んだ記憶があります。(残念ながら買えませんでしたが)。ここ数年はネット抽選で当選した人だけが買えるというシステムになり、当選する気満々で申し込むも落選という結果で終わりました。当選も落選もネット上で分かるというのは、とても便利なのですが、元旦の朝早起きをして寒い中並び、やっと手に入れるのが福袋の醍醐味ではないかと思い、ちょっと寂しい気持ちになりました。

 今年は新しい年号に変わる記念すべき年です。どんな年になるのかは自分次第だとは思いますが、みなさんとその家族がいつも笑顔で元気に過ごすことができる年になることを願います。

第三十五回投稿 事務美貌録 12月号

【第三十五回投稿 事務美貌録 12月号】SUMMITのフライドポテト

 11月18日に行われた、ブラウブリッツ秋田のホーム最終戦に行って参りました。当日は晴天に恵まれ、絶好のサッカー観戦日和となりました。これまでサッカーにはあまり興味がなかったのですが、息子がサッカーを始めるようになってから次第に興味を持ち、試合会場まで足を運ぶようになりました。会場には飲食店やグッズ販売などたくさんの屋台が並び、その他にも遊具の置いてあるキッズパークがあって、それだけで十分に楽しめます。ちなみに私のオススメは、“SUMMIT”のフライド ポテトです。              ⇒
2度揚げしているだけあって、外はカリカリ中はホクホク。塩加減も丁度良くとても美味しいです。

試合の様子     当たったTシャツとユニフォーム

 肝心の試合結果は、カターレ富山に2-2で引き分けましたが、子供たちはくじ引きで当たったTシャツとタオルを手にとてもご満悦の様子でした。いつもは室内のスポーツ観戦が多いので、たまに外での観戦も開放感があって気持ちいいものだなと感じた1日でした。吉田選手 サイン

 スポーツといえば、今秋田でホットな話題が、金足農業高校の吉田輝星投手です。ご存知の通り、ドラフト会議で日本ハムから1位指名され、11月15日に秋田市で仮契約を結びました。その会場となったのがポートタワー・セリオンです。その際、吉田投手が窓ガラスに残したサインをお目当てに、セリオンは連日多くの人で賑わっているようです。ご多分に漏れず私もサインを拝みに行って参りました❗ライトアップされたセリオンに負けないくらいサインが輝いて見えました。今月下旬に行われる入団会見が楽しみな I なのでした。

第三十四回投稿 事務美貌録 11月号

【第三十四回投稿 事務美貌録 11月号】

 早くも二回目の担当が廻ってきました、♂の「さ」です。朝晩が冷え込むようになり早くもストーブの出番がやってきました。日が落ちるのもすっかり早くなってしまい、まだ先ではありますが冬の到来が近付いているのを感じます・・・。雪が少ないことを願うばかりです。

 先日、旅行ではないのですが奈良と京都に行きました。高校生時の修学旅行を思い出します。時間もあまりなかったため、ゆっくりはできなかったのですが奈良公園周辺を歩きながら少し観光気分を味わいました。奈良公園といえば鹿でしょうか。定番の鹿せんべいをあげましたが、せんべいをもっていると後ろからも服を引っ張られるので何度かびっくりしました。違う土地に来ると車の中から見る町並みや、ただ歩いているだけでも新鮮でどこかワクワクします。次に来る時は1日かけてゆっくり廻ってみたいです。

 京都では、一乗寺のラーメン通りと呼ばれるラーメンの激戦区に行ったのですが、想像以上にラーメン屋が多く立ち並んでいます。また、連休だったということもあると思いますが、どの店も外まで行列ができており圧倒されました。秋田でも人気の店では行列ができていることはありますが、周辺の徒歩圏内に何店舗も行列ができているのは初めて見る光景です。やはり、列んでいるとどこの店も興味がわきます。事前に行きたい店を決めていたわけではなかった為、かなり迷いましたが、「高安」というお店へ行ってみました。豚骨のような見た目ですが、鳥ベースのスープであっさりとした中華そばです。1時間近く並びましたが、待ったかいのある美味しい一杯でした。

ラーメン(高安)